スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

よいお年を。

メリークリスマスですな。
皆さんいかがお過ごし?

さて年末年始ですがちょっくら旅行にいってきます。
なので正月記事などありませんが
ちゃんと生きてますので笑
ご心配なさらずに笑

それではみなさんよいお年を^^
へばね!  


2010年12月25日 Posted by ROMAN  at 23:52Comments(5)日記

12/12 鯖芸復帰

今日の寒さはなんなんですかね笑
どうもROMANです。
昨日は約一年ぶりの鯖芸にいって参りました!
今日とは違いけっこう暖かかったので
やりやすくゲームができました^^

また久々にお会いする人ばかりで
皆さんに「あ、ROMANくん!」
と覚えていただけていたのが嬉しかったですね笑


今回はデルタ装備....は間に合わなかったので^^;
デルタ風PMC装備です。

上:フリース(ユニクロ グレー)
下:BDU 3Cデザート
をベースに、
PTアーマー→チェストリグ→LC2装備を着用。
ゴードン風ですな。
しかし、LC2はレンジャーのスティール大尉パターンで組みました。
が、ビアンキホルスターには何も入ってません笑
ニーパッドは装備してますが、ハッチ製ではありません^^;
ブーツはS&Graf製の黒ジャングルブーツです。
頭にかぶってるのは某夢の国のニット帽です笑


後ろ姿。



武器は前回塗装したM733です。
フィールドでお会いしたサンチェスさんには
「ザクみたいな色」と言われてしまいました...
...確かに笑
前半ちょっとサイクルが弱かったですが、
バッテリー変えたら復活。安心笑



相方は海兵隊装備。
次世代M4が非常にうらやましいですなぁ...笑



クリスマス目前!ということで
フィールドにはサンタさんも笑
このサンタさん、よく見るとマグプルM4では無いんです。
89式小銃のマグプルカスタムなんです笑
これはハイセンス笑



さらに提督閣下も前線に笑
護衛に一苦労でした^^;笑


成績もよく、非常に満足できたゲームでした^^
今回ゴードン風装備をやってわかったのは
ゴードンがLC2ピストルベルトのバックルを
閉めないのはちゃんと意味があるという事です!

バックルを外す事で足がしっかり可動し、
走りやすいです!
リロードもあんまり問題ないですし、
これはナイスゴードンですな笑

来年はバンバンゲームするぞー!!
へばね!



  


2010年12月13日 Posted by ROMAN  at 23:41Comments(2)鯖芸

塗装。

今日も生きてます。ROMANです笑

えーひょんな事から今週の日曜日に
鯖芸復帰戦することになりました笑
急遽きまったのでちょっと半端な装備になりそうですが、
もし見かけたら声をかけてください笑

で、そのゲーム参戦にむけて一つ。


わがM733の「ゴードン塗装」をする事に!

昔よくガンプラを作ったりしてましたが、
銃器への塗装は初めてです。
果たして上手く行くのやら....

まずはマスキングという作業。
いわゆる「塗ってはならない場所」にテーピングをして
塗料がかからないようにする作業です。
電動ガンはその名の通り電気を使うものですので、
塗料が下手にかかると動かなくなりかねません。
そこで今回マスキングをしたのは

・ハンドガードにある廃熱穴
→裏側からテープングすることで穴を塞ぎます
・チャージングハンドル
→マスキングテープでぐるぐる巻きにします
・排莢口
→カバー部分は塗るのですが、
 その隙間から中に塗料が入らない様に裏側からテーピング
・トリガー
→トリガー本体ももちろん、トリガー周りの隙間もテーピングで埋める
・マガジン挿入部
→ダクトテープのような大きめのテープで塞ぎます。
・グリップ
→底部にはバッテリーを取り出すためのボルトがあるので、
 そこもテーピングで塞ぎます。

こんな感じでしょうか?
他にも塗られたくない場所があればテーピングをするのです。

んでいざ塗装。今回つかう塗料はコチラ。

左から
・タミヤカラー ライトグリーン
・Mr.カラー ダークグリーン
・タミヤカラー ブリティッシュグリーン 

塗装のルールは明るい色から塗って行く事だそうなので
ライトグリーンから塗っていきました。



が、ここで失敗が発覚。
このライトグリーン、
「情景スプレー」と呼ばれるもので、
ジオラマ等に吹きかけると森林のような質感が出る塗料でした。
つまり、ただの塗料ではなくすこし固形でザラザラしている笑

「まぁいけるだろ」と全体にかけてみたのですが、
色は明るすぎるし、ザラザラだし。全く駄目でした笑

そしてダークグリーンへ。
先ほどのライトグリーンを隠すかのように
全体にまぶしました。
すると思いのほかいい感じに。
ライトグリーンとの濃淡がいい味だしてます。

最後にブリティッシュグリーンを
全体ではなく、斜めにラインをいれる様に
少しふきかけていきます。
するとこれがいい!笑
一気にライフル塗装っぽくなりました笑


完成したのがコチラ。






いい感じの迷彩塗装になったと思います^^
ただ、ゴードンモデルにしては全体が濃すぎるのと、
ブリティッシュの部分をもっと濃くしても良かったかな?
と思いますね。
今後改善の余地ありですな。


スリングも装着。
スリング本体はM16の時と同じ物です。
ただM16と違うのはストック。
パラコードを長めにとって
ストックに8の時を描く様に巻き付けてからスリングと留めます。
これでM727でも同様ですな。


そんな感じで一応完成しました笑
日曜日はこれに「デルタ風PMC装備」で出陣する予定です。
メットを持っていない事と、BDUだと寒い事が理由笑
どんな装備かは更新をお楽しみに♪笑

へばね!  


2010年12月08日 Posted by ROMAN  at 17:32Comments(2)やってみた&買ってみた

なんという....

自分のブログなのにも関わらず、
一ヶ月ぶりに来てみましたらあら大変。12万Hitこえてますね....
更新していないのに観ていただけるとは、大変恐縮です^^;

えっと、更新できなかったのは理由がありまして、
一つはPCをManに変更した事による素材収集手段の断念。
つまり、ノウハウが変わってしまったので
今までのように劇中のシーンを押さえる事が出来なくなってしまいました(;;)

第2に、鯖芸頻度の低下。
鯖芸自身に興味が無くなったわけではなく、
それなりに買い物もしているのですが、
かれこれ一年以上鯖芸に行っていない...
ゆえにご報告するような事も無いわけです...

さて。
どうしましょうかね...
いや、そんな事自分で決めろって事なんですが笑
このブログを続けるにしても、
今までと同じスタンスは厳しくなってきたというわけですorz

まぁいずれにせよブログの削除はしません。
皆様にとって大事なデータベースになればと思ってますので。
BHD装備の事が知りたくなったらいつでも見に来て下さい^^

経営方針(?)についてはもうしばらく考えます。
何かいいアイディアあったらコメントをば是非。

へばね!  


2010年11月25日 Posted by ROMAN  at 18:32Comments(4)日記

マクナイト少佐

どうも。
論文制作が佳境を迎えている、ROMANです。

ほったらかしはよくないので。
ちょくちょく書いていかなければ。
で、困ったときの実録シリーズですよ笑

今日の写真はちょっと意外な一枚です。



米軍基地内で撮影されたであろう写真です。
状況とかはよくわかりません。
ふざけて寝てるのか、
それとも本当に怪我してるのか不明です。
が、一つだけ解る事があります。
それは....


この寝ている人、
マクナイト少佐なんだって笑












似てなっ!!笑

まぁ戦争映画界の兄貴、トム・サイズモアですからね。
彼じゃないとあのキャラクターは出せません。

ちなみにマクナイト少佐はライフル系の装備を持たずに出撃してますけど、
もし持つとしたらM733だと思うんですよ。
短いコマンドを持つイメージじゃないかも知れないけど、
地位的にそうかな?というのと
どーしても「プライベート・ライアン」のM1カービンのイメージ
が抜けないという理由からそう思うわけです笑

明日は凛として時雨、ニューアルバム発売でっせ
へばね!  


2010年09月21日 Posted by ROMAN  at 17:50Comments(1)実録ブラックホークダウン

MUSIC!!:Syrup16g

久々に音楽の話題を。
一年ほどまえから我がiPhoneのトップに君臨し、
安定した再生回数を数えながら、
特に最近僕のiPhoneから鳴り止まないアーティストをご紹介。





Syrup16g

シロップ16グラム、と読みます。
通称:シロップ。
1996年に結成した3ピースバンド。
全ての作詞作曲を担当する五十嵐 隆(Gt.Vo 通称:がっちゃん)を中心に
中畑(Dr.)と佐藤(Ba.)で構成されていたが、
腰痛の悪化のためベース佐藤が脱退。
その後キタダマキ(Ba. 通称:マキリン)を迎え再始動する。
精力的に活動を続ける。
作曲数がとても多く、一時はツアーにて新曲しか演奏しなかった事もあるほど。
が、2008年武道館でのライブを最後に解散してしまう。

どっかの記事で読んだ表現によれば
「90%の絶望と5%の希望、そして5%のけだるさ」
で構成されていると。

正にその通りだなぁと関心。
なんというか、日常の絶望部分を
嘆きつつ歌う。そんな感じ。
テンションアゲアゲ☆!的な
ダンスロックみたいな音楽とか
応援系ソングとは違う次元にいる、
どこか冷ややかででもなんだかすごく暖かい。
不思議な空気感を持っている。

なんといっても不思議なリズム感と
歌詞がシロップの魅力ですな。うん。
がっちゃん(五十嵐)のセンスが本当に素晴らしい。
そしてそこに乗る中畑の独特なドラミング。
さらに上手すぎるベース、マキリンが乗る!!

最高ですな^^笑

おすすめ曲は
「神のカルマ」
「パープルムカデ」

最近のマイブームは
「ソドシラソ」
「汚れたいだけ」
などなど....

名曲が多くて選べませんっ!><
へばね!  
タグ :日記Syrup16g


2010年09月17日 Posted by ROMAN  at 20:08Comments(1)番外編:MUSIC!!!

はーと・ろっかぁ



DVDで「ハート・ロッカー」を観ました。
ほんとは映画館で観たかったんだよなぁー。
でも映画って観よう観ようと思ってる間に終わってるもので....

「グリーン・ゾーン」も「トイ・ストーリー3」も
結局見逃してしまった^^;笑


でまぁここからは感想。
※若干のネタバレ注意



アカデミー賞6冠というので
ものすごく期待してしまったのがいけなかったのか....

なんというか、たしかに良いんだけども
そこまでじゃあない。
正直「映画」としてはつまらない。
例えばBHDをみると
人間ドラマがあって、どのシーンにも意味がある。
しかしこのハートロッカーには
「....え?今のなんだったの?」という
意味の無いシーンが多すぎる気がする。

↓ネタバレ注意。選択すると読めるはず。
例えばベッカム。あいつが死ぬなら死ぬで。
生きてるなら生きてるでいいんだけど、
なんで「実は生きてました」なの?^^;
しかもそれに対する主人公のリアクションもなんか....

あとはEODの兵士がバレットを撃つのもよくわからないし。
あーゆー時って撃つものなの??



まーなんというか。
ACU+M4ってやっぱイイネ!と。
そんな風に思わせるだけでしたな。

ちなみにお金がないのでACUに手を出す気はさらさらありません笑
へばね!!  


2010年09月14日 Posted by ROMAN  at 19:31Comments(8)映画・ゲーム・漫画etc...

やくしゃ。

どもども。
2ndシーズン、記念すべき一発目はこちら!

「実録BHDシリーズ!!!」

今日はどんな写真でしょうか?
じゃじゃん!


映画「ブラックホークダウン」の俳優陣と
現役軍人さんの記念撮影!!


ちょっといつもとは違った実録ですが笑
なかなかおもしろい写真だと思います。
エヴァーズマンとはじめ、
ユーレク、トォンブリー、グライムズ、ワデルらが見えますな。

DVD等のメイキング映像を見ても解るとおり、
この映画は撮影前の訓練など
役作りが非常に過酷だったようです。



レンジャーは笑


デルタ役の人はそーでもないとか。
なんか基礎トレーニング等はとばして
初日からドアの爆破をしてたらしいですよ笑
「役格差」ですな....笑

さて。
自分は今多忙の一番の原因であった
論文作りに追われています。
タイトルは
「ソマリアに対する他国の介入は正しかったのか?」
というもの。

これを書く上で何か
「こんな資料あるけど...?」
みたいな情報がございましたら、
おっしゃって下さい。
ソマリアに関連する情報が意外と少なくて
ちょっと困ってます^^;
ソマリア紛争の年表とか、ほしーよまじで笑

そんな感じです。
とりあえず、へばね!  


2010年09月11日 Posted by ROMAN  at 16:02Comments(2)実録ブラックホークダウン

おひさしブリーフ(古)

ROMAN 完全復活!!!


大変長らくお待たせしました。
日本一、いや世界一BHDを愛する男。
ROMANがミリブロに帰って来ました!!!!

.....え?
誰も待ってないって?
またまたぁ〜。
僕は知ってますよ。
毎日100人前後の人が
「更新まだかなぁ?」と
このブログをチェックしている事を...

そんな欲しがり屋さんの為に戻ってきましたよ!^^

気分も変えようという事で。
名前と背景をすこしばかり模様替え。
どうですかね?
名前はもちろんフートの台詞から引用。


このブログをはじめ、早2年目に入りました。
言わば2ndシーズンです。
2ndシーズンはちょっぴりコンセプトを変えてやってこうかなぁなんて。

1stシーズン前半はどっぷり鯖芸に、
逆に後半は全く鯖芸をやらずに過ごしてみました。
みた、というか結果的にそうなった感じですかね?
なんせ約1年、戦場に出てませんから笑
理由が何かあったわけでは無いのですが、
強いて言うなら「多忙」と「タイミング」ですかね。

そんな中、
鯖芸でなく趣味において言えることだと思うんですが
「やりたいからやる」のであって、
そこに使命感とか義務があるのは
ちょっと違う気がするなぁって。
もっとこう欲とかに純粋になっていいのが
「趣味」なんじゃないかぁって。
そんな風に感じました。

Hey,Who's hungry?
「腹ペコな奴はいるか?」

には、
「お腹がすいたから食べる」のように

「思いのまま、理屈や体裁みたいな余計な事を考えずに
純粋にやりたい事をやる」


みたいな思いもこめてみました。
やりたい事を、
やりたい用に。
それが一番なんじゃないでしょうかね?
少なくともこの鯖芸はそうだと思いますよ。


そんなわけで。
2ndシーズンROMANは。

今まで通りBlackHawkDownを研究しつつ、
何かに固執したりせず、
やりたい事をゆる〜くやっていこう。


そんなコンセプトでおおくりしたいと思います。
「そんな事知ったこっちゃないわ!」
って感じでしょうが笑
読んでてゆる〜い部分がでてきても
勘弁してね?って事です笑


で。
いまやりたい事。
なんだろ?

....とりあえず最近はフートがやりたいなぁ。
ダットサイト無しのM727が結構好きなんすよね笑
では!
久々の!
へばね!  
タグ :日記


2010年09月11日 Posted by ROMAN  at 00:21Comments(2)日記

今更なんですが....

8月中は家を空ける事が多く、
PCの前にたてないので
更新をお休みさせていただきます^^;

いつも見て下さってる皆様、
申し訳ありませんm(__)m

9月に入りましたら
しっかり再開いたしますので、
今しばらくお待ち下さい。

それでは皆さん、よい夏を
へばね!

ROMAN  


2010年08月17日 Posted by ROMAN  at 18:01Comments(2)日記

すんませんっ!><

時間がなかなかとれなくて、
キャラクター研究なかなかできませんっ!><
もうしばらくお待ちを.....

しかし、放置はよくないので。
手軽に更新できる「実録シリーズ」をば.....笑

今回の写真はコチラ!



空軍特殊部隊 ナイトストーカーズ スーパー64 
のメンバーになります。

つまり、バックに映っているのは墜落してしまう
あのブラックホークです。

この写真のモノクロ版は、原作本にも載ってましたね。
こちらはカラーという事で。

右から、機長のマイク・デュラント
(ゴードン達に守られ生還)
副操縦士のレイ・フランク
(劇中墜落するシーンでデュラントが
「レイ!!」と叫んでいるのは彼の事)
機付長のビル・クリーヴランド
おなじく機付長のトミー・フィールド
だそうです。

こうやってみると、PTアーマーのようなものの上に
ベストかなんかを着てますね。
サバイバルキットでも入ってるのでしょうか?
劇中のデュラントもナイフかなんかを装備していた気がしますし。

あと機付長というもの役割がよくわかりませんが、
この2人はレッグホルスターみたいなものが付いてますね。
あとニーパッドも。
非常時は戦闘できるように、という事でしょうか??


そんな一枚でした。
またあればご紹介しますね!^^
へばね!  


2010年07月30日 Posted by ROMAN  at 11:30Comments(4)実録ブラックホークダウン

おめでとう



ブラックバーンことオーランド•ブルームさんが
ご結婚されたそうで。


おめでとうございます^^
この頃はまだ青臭い顔しておりますが、
今じゃすっかりワイルドな男前になってますよね笑


日に日に暑くなってますね。
もうROMANは溶けそうです。
いや、むしろ溶けてる。
......それはないか笑

花火にお祭りと、夏らしいイベントを早くも消化してしまい
なんか夏後半が心配です^^;
あ、でも海いってない!いきたい海!



そして海行くと必ず一回は
プライベートライアンの物まねをするROMANでした〜
明日から新キャラ研究突入だぁ〜
へばね!  


2010年07月23日 Posted by ROMAN  at 18:47Comments(0)

図工の時間。

暑すぎるだろ夏っ!!!

気温にはやくも切れ気味です。
もう無理です。
まだ7月なのに。

先日靖国神社でやってる
「みたま祭り」に行ったんですが、
あまりの人の多さにちょっと
かめはめ波使いたくなりました。ROMANです。


まぁ暑いけど、天気もいいし、
こんな日は
クーラーの効いた部屋で図工だね!☆
という事で。
前々からやりたかった加工をば。



こちら。
レンジャーアーマーの中に入ってるやつです。
ウレタンってゆーの?よくしらんけど。
アーマーの型作りのために入ってるんですが、
もやしっ子ROMANはもやし過ぎるため
これを抜かないとアーマーがフィットしません。
なのでまるまる2枚余ってるのです。

なんでもリサイクルな現代社会。
なんとかせねば、と考えたのが
マグポーチの底上げ」です。

通常の電動ガン用マガジンと
実銃マガジンとではサイズが違います。
チャンバーに直に弾を送る実銃に比べ、
電動のほうが短いわけです。
そのため実銃マガジンを基に作られたポーチだと
若干短く、使いずらい場合があります。
要するにそれを解消しようということ



まずはカット。
ざっくりとですが、約7cm四方に。



ちなみに厚さは約2cm。
とここで実銃用と電動ガン用との大きさの差を
調べずにここまできている事に気づいたが、
勘だけで「2枚分」と判断。

LC-2 M16用マグポーチ
カットしたマット(?)を二枚ずつ入れていきます。



底にしきつめる感じ。
そうすると....


びふぉ〜


あふた〜!


結構盛れましたね笑
ゲームではまだ使ってませんが、
軽くやってみたら結構抜きやすくなってました。
これは便利かも....



そして非常に遅れてますが、
COD4MW2のオンラインにはまってます笑
PS3で、名前「R-O-M-A-N」を見かけたら
ぼこぼこにしてやって下さい。
まだ中尉とかですが笑

武器はM4A1にサプレッサー&ホロサイト&森林塗装
でゴードンモデル!!笑
へばね!!  


2010年07月16日 Posted by ROMAN  at 16:11Comments(0)やってみた&買ってみた

ちょっと空きましたが。

怒濤の連続更新からちょっと空きましたが笑
元気に生きてます。
ROMANです。

先日ベースが逝きました^^
軽く空けてみたら、大切っぽいコードが切れてました^^
.......修理ださなきゃ笑


さて。
今日は実録BHDシリーズをば。
今日の写真はコチラ。



ずばり、
スーパー64 墜落現場」になりますっ!!!


マイク・デュラント操縦するブラックホーク、
スーパー64が民兵RPG攻撃を受け墜落した現場です。
2機目の墜落、そして被弾した地点から移動したという事もあり、
1機目の墜落現場から大分距離がでてしまい、
地上部隊の援護が遅れることになり、
機内に生存者がいると信じた上空ヘリで待機してた
デルタ隊員のゴードン、シュガートの2名が
危険を顧みず降下し、救助に向かった....

それがまさにこの場所です。


映画でみた光景に結構にてると思います。
映画では公園?のような場所でしたが、
これはどうやら民家の庭みたいですね。
ヘリの破損状況から見て既に戦闘終了後、
シュガートとゴードンが死亡し、
デュラントが拉致された後だと思われます。

まさに身ぐるみをはいだかのような状態。
おそろしいです....


そんな一枚を紹介しました。
へばね!!  


2010年07月11日 Posted by ROMAN  at 20:57Comments(7)実録ブラックホークダウン

時間が空いたので。

パラコードが余ってたので、
なんかに使えないかなぁ?
としらべてみたら、
こんなものを発見。

http://www.youtube.com/watch?v=kPO19rXgaIo&feature=player_embedded#!
(YOUTUBEより)

要するに、パラコードを編んでブレスレットを作ろう
という動画です。
「コブラ編み」なる編み方を紹介されてます。

自分は英語が超☆苦手なので
心配ですが、見よう見まねでなんとか....
れっつ☆トライ!!

....あ、先に言っておきますけど、
そんなに詳しく解説しませんので^^;
静止画だとどうしても解りづらいし。
基本は↑の動画を参考にしてください




=用意するもの=
•パラコード (合計で7フィート、約210cm使うかと)
•ハサミ (映ってませんが^^;)
•カラビナ
•ハンガー
•ライター

パラコードは2本使います。
一つは軸となるものなので
ブレスレット本体の大きさ=腕にまけるサイズ
に合わせてカットして下さい。

もう一つが装飾の役割を果たします。
これは↑の動画で外人さんは
「6フィートくらい」と言ってました(多分笑)
6フィート=約180cmになりますので
自分はそれくらいでカットしました。



ライターは昔友人にもらった
ザク型ライター笑



今まで自分は切断したパラコードの先端が
どうしてもほつれてしまうので
ダクトテープで補強していましたが、
この動画の通りライターであぶる(溶接みたいな)のほうが
お手軽ですね。



でまぁこんな感じにセッティングするわけですな。
軸コードをカラビナ、ハンガーにセット。
それに対して装飾コードを編み込んでいく感じです。

結び方は一見難しそうに見えますが、
慣れれば簡単です。
動画をよくみてマネしましょう。
ちまちまと編んでいると....




完成。



こんな感じになります^^
(なんかおっさんみたいな手やなぁ....)

最初作った時は外れやすくなってしまったので、
軸コードの輪っか部分を小さくして解決しました。
(反対側をゆっくり引っ張れば、輪っかが小さくなります)

作ってみた感想としては、
意外と簡単で気に入りました^^
こんどはTANカラーなんかで作りたいですね。


ぜひお試しを。
へばね!  


2010年07月06日 Posted by ROMAN  at 19:47Comments(0)日記

由来。


なんか可愛い笑

それはさておき。
怒濤の更新ラッシュをかましております、
どうもこんばんわ、ROMANです。

こーゆーブログで個人的な生い立ちというか、
経過というかを話すのは
なんだかかまってちゃんみたいで
あまり好きではないのですが、
まぁたまにはと思い、ちょっとお付き合い下さい。

あ、先に言っておきますけど
今日は特にミリネタとかありませんので笑
あしからず。
(しかも長いよ!><)


自分には生涯あだ名がありませんでした。
といゆのも下の名前が二文字なので、
非常に呼びやすい。
作る必要が無い。
そのためH.Nなんか作る時めっちゃ困る訳ですよ。
鯖芸をやるとなるとネット上での交流なんかが
結構多いと思うんですが、そのときもなんて名乗ればいいのやら...

そんな中、4年くらい前に
友人達と小さな鯖芸チームを結成する事に。
言い出しっぺの自分がリーダーとなったわけです。

チーム名を考える時、
自分はどうしても「浪漫」って言葉を入れたかった。
理由として、どんな事をやるときも、決断するときも、
本当にわすれちゃいけないのはこの「浪漫」なんじゃないか?
って自分は思う訳です。
もちろん、論理的な事も大切なんだけど
なんかそーゆー理屈なしで貫けるものがいいなぁって。

ゆーてみれば鯖芸だって一円にもなりません。
むしろ赤字です^^;
それでも皆さんが
ハジキを手にして引き金を引くのは、
やっぱりそこに「浪漫」があるからなんじゃないかって。

それでチーム名は「RO-MAN」になりました。
なぜハイフン(ー)が付くのか?
それは二つの言葉の頭を合わせて「RO-MAN」だからです。
(といっても恥ずかしながらこの意味合いはかなり後付け^^;
意味も何度か修正させられていたりします笑)


RO」は「Rock'N'Roll」から。
ブログでも何度か紹介している通り、
自分がロック好きであり
そんなロックなスタイルを鯖芸にも投影できたらなぁ
と感じたため。

MAN」は「Maneuver」。
辞書で調べた単語なので、実用的なのかどうかは知りませんが
意味は「巧みな動き」「策略」。
正にミリタリー!って感じの単語じゃないですか?笑
ぴったりだなぁと思って。

「Rock'N'Rollなスタイルと巧みな動きで敵を討ち、
常に心に浪漫を忘れない部隊」


としてチーム「RO-MAN」が結成されたわけです。


では、なぜ自分自身のH.Nも「ROMAN」なのか?
これは単純に最初に言った通りあだ名を持ってなく、
思いつかなかったという事と、
チーム名と名前が一緒だとフィールドなんかで覚えて
いただき易いかなぁ?という思いがあったりします。



そんなROMANですが、
これからも末永くよろしくおねがいします^^


ちなみになんで急にこんな事書いたかと言うと、
最近鯖芸ごぶさたのせいで
チームが集まってないなぁと思い、
ふとアルバムめくってたら思い出したからだったりします。
早くやりたいなぁ、鯖芸。

へばね!  


2010年07月05日 Posted by ROMAN  at 23:54Comments(11)日記

MUSIC!!:Base Ball Bear

どうもです。
今日は第一回の「凛として時雨」の紹介から
すっかり放置していたMUSICのコーナーをば。

今回のアーティストはコチラ!


Base Ball Bear

Base Ball Bear(ベースボールベアー)は2002年に結成された日本のロックバンドである。
コード進行に個性があり、デビュー時は「未知のコード感」と紹介された。
略称は「ベボベ」「BBB」。
(wikiより)

ベースボールベアーですよ。
→のプロフィール欄にある好きなアーティストの中に
含まれてないのですが、
去年のROCK IN JAPAN、
FMラジオ企画対バン、
日比谷ノンフィクション2(日比谷野音)
と、3回もライブを観ていまして笑
最近とくに自分の中でキテいるバンドなわけです^^

といっても自分はかなり遅いほうではないでしょうか?
今年の1月に武道館ライブを成功させてますし、
映画「鴨川ホルモー」に主題歌に
ベボベの「神々LOOKS YOU」が選ばれたりと
正にうなぎ上り中のバンドですからね。

まずこのバンドの魅力はなんといっても歌詞
だと思います。
Vo.&Gt.のこいちゃんこと小出祐介(画像最前列)
が描く洒落のきいた何とも言えないセンスが
このバンドの一番の持ち味かと。
そんなこいちゃんをコーラスで支える
ベボベの紅一点Ba.&Coの関根史織(画像右から2番目)、
鋭いギタープレイを織りなすGt.の湯浅将平(画像最左)、
ムードーメーカーであり、裏拍の達人Dr.の堀之内大介(画像最右)。

高校時代からこの4人でやってきてるそうですが、
この4人の仲の良さも魅力の一つ。
非常に楽しいメンバーですよ^^

おすすめです!
ちなみに好きな曲は
「Stairway Generation」や
「抱きしめたい」なんかですな。
ぜひ聞いてみて下さい^^

あ、前回の時雨におすすめ曲をかき忘れてる気がするので
追記しておきます笑
へばね!  


2010年07月04日 Posted by ROMAN  at 11:50Comments(0)番外編:MUSIC!!!

不安....

どうもです。
最近S&GさんのBHD関連装備品が
現象気味でかなり不安を覚えている
ROMANです^^;

この間よくみてみたらPTアーマーだけじゃなくて
•デルタヘルメット(PRO-TECのレプリカ)
•V−7ベスト(BHI アサルトベストのレプリカ)
が無くなってました....
HPから消えていただけで、
店舗自体は未確認ですが
心配で心配で....
メットは実物を買えばいい話ですが、
ベストは実物がなかなか無いんでねぇ...
時代はMOLLEなのかなぁ....orz

さて。
今回の実録写真はコチラ!


上空から撮影されたモガディッシュ市内
です。
これを見た方の多くは
あれ??しょぼっ笑」と思う事でしょう笑
それもそのはず。
映画に比べると建物がだいぶ寂しい感じになってます。
ソマリアの発展途上具合を再認識させられますなぁ....
そんな一枚。


最近更新頻度が上がっているのは
Macに変えたから。
触ってるだけでなんだか楽しいから笑
へばね!  


2010年07月02日 Posted by ROMAN  at 21:23Comments(2)実録ブラックホークダウン

新シリーズ☆

ブラックホークダウンは、
劇中でも書かれている通り
実際にあった戦闘に基づいて作られた映画です。
なので当然キャラクターにはモデルがあり、
モガディッシュも実在するわけです。

僕をそういった当時の様子を「実録」した写真を
集めているのですが、なかなかいい数になってきたなと。
ブログで紹介してみようかなぁ〜なんて思いつきました。

とゆーわけで
「実録ブラックホークダウン」シリーズを始めたいと思います☆
そのうち実録版装備もやってみたいかも^^


で、今日の写真はコチラ。


これはご存知の方多いんじゃないでしょうか?
たしか原作本にも掲載されていたはず。

「モガディシュの戦闘」の実際の写真です。
この写真は戦闘作戦中に唯一撮られた一枚だと言われています。
つまりこのフィルムの向こう側には、
あの映画の中で繰り広げられたような地獄絵図が繰り広げられるのです。
なんとも考え深い、実際にあった戦闘だと言う事を
噛み締めさせられる一枚だと思います。

さぁストックはかなぁ〜りあるので笑
またちょくちょく紹介していきますね^^

へばね!!  


2010年06月30日 Posted by ROMAN  at 23:18Comments(2)実録ブラックホークダウン

やってくれるぜKSC!!!

このブログではあまり言ったことないと思いますが、
実は自分、KSC大好き人間でして笑
といってもHWのM9しか持ってないのですが^^;
あの実銃同様に分解できる感じがたまりません笑

マルイでも出来なくはないですが、
なんというかこう.....
KSCのほうが簡単?笑
パッとできる感じが好きです^^

デルタにむけてM1911も買う訳ですが、
それもKSCを考えてます。
多分M9同様にパッと分解できる....はず笑

さて、そんなKSCさんがこの度,,,,,






KSCさんが、M4A1出します!!!!!

まぁ正直
「なぜ今?なぜM4??」とは思いますが笑
KSCならMP5のブローバックとかを狙ってきそうなのに。

ただあのKSCです。
きっとすんごい事になってるはず....
例えば、アウターインナー合体バレルとか?
ハンドガンみたいに、外見はアウターだか
内径が細くなってインナーも兼ね備えてる....みたいな?
きっとテイクダウンするとすごくリアルな中身に.....

き、期待しすぎかな??^^;

ガスブロライフルにはかなり抵抗がありますが
(ガスをいちいち買わなきゃいけないとことか)
これはちょっと購入を考えちゃいますねぇ。
高いけど....orz

様子をみて、良さげなら買いたい一本。
買ったら塗装して「フートのM4」にでもしようかな?笑
もっと欲を言えばKSCさんに
M16A2を作って欲しいなぁ〜
そしたら即買いだなぁ〜笑

あ、PUFFYツアーはじまりましたよ!
そちらもチェックしてね笑
へばね!!  
タグ :KSCM4A1


2010年06月25日 Posted by ROMAN  at 21:33Comments(4)日記

プロフィール
ROMAN
ROMAN
ブラックホークダウン(BHD)を愛しすぎて鯖芸を始めたBHD歴4年目の鯖芸人(サバゲーマー)。弱小鯖芸チーム「RO-MAN」の隊長も務める。
動力源はコカ・コーラ(ZERO不可)。
トレードマークは赤いサングラス。
関東某所で、不定期に鯖芸中。
BHDが大好きです。レンジャーが大好きです。デルタが大好きです。もはや民兵も大好きです。ロックも大好きです。ベースが大好きです。Syrup16gが大好きです。凛として時雨が大好きです。345が大好きです。でも、一番大好きなのは、やっぱりPUFFYのアミちゃんです♪ 合い言葉は「へばね!!」
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人